石の湯について

湯船の代わりに適温に熱した天然石を敷きつめた「石の湯」。マイナスイオンに満ちた部屋に、さまざまな天然石が放つミネラルのパワー、遠赤外線低温サウナの発汗にによる美容と健康などさまざまな効用をお試しください。
「石の湯」の構造

「石の湯」とは、地熱によって暖められた岩盤のミネラルが水に溶けて温泉水になるのに着眼して、それなら石から直接ミネラル分を摂取した方がカラダにより効果的ではないかという結論から生まれたのが「石の湯」です。
石の湯に使用されている天然石は、免疫力や体内細胞を活性化させる天然鉱石ラジウムのほか、リラックス効果のあるマイナスイオンを発生させるトルマリン鉱石など73種類の石が使用されています。
天然石のパワーと効力をじっくりご堪能いただけます。

使用されている敷石は、深成岩と噴出岩、無機ゲルマニューム、トルマリンなどをバランスよく混合してあり、大量のマイナスイオンを発生させ、遠赤外線効果を最大限に活かし体の真髄まで温め、体内の老廃物が汗と共に排出されます。

体脂肪や、コレステロールは、取り除くことがなかなか大変ですが、石の湯では、一回の入浴で、体脂肪が2〜4%減少した方もいらっしゃいます。体脂肪が減少させるには石の湯が最適です。

リラックス効果はもちろん、即効で治癒力を高め、鉱物ミネラルで体内活力を蘇生させます。アトピー・花粉症・冷房症腰痛・膝瘍などでお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。 発明特許「みんなの石の湯」は、深成岩・噴出岩・無機ゲルマニューム・トルマリン等をバランスよく敷き詰め、室温約45度程度、また肌をなめらかにする湿度を常に保ちつつ大変やわらかな敷石空間を作りだしております。

どうぞこの不思議な体感をお楽しみください。